ダイエットの常識破壊

毎日、お肉を「好きなだけ食べて」痩せませんか?

↓ 詳しくは ↓

豆腐ダイエットについて

豆腐ダイエットについて

1.豆腐ダイエットとは?


日本の食卓に欠かせないのが、大豆が原料として作られている豆腐になります。
豆腐は低カロリーな上、大豆のタンパク質を中心とした栄養成分がたっぷり含まれていますので、まさにダイエットにぴったりの食材と言われています。
そんな豆腐をダイエットメニューの中心にして美しく痩せられると評判なのが、豆腐ダイエットになります。
豆腐は様々な調理方法があり、ボリュームも満点ですので、ダイエットの大敵と言われる空腹感も補う事ができるでしょう。

2.豆腐ダイエットにおすすめの豆腐とは?


豆腐と一言で言っても、その種類は様々です。
まず、スーパーで簡単に手に入るのが、絹ごし豆腐、木綿豆腐、おぼろ豆腐、焼き豆腐と言った豆腐製品になります。
絹ごし豆腐はやおぼろ豆腐は、滑らかな口当たりや柔らかな食感が特徴になります。
木綿豆腐や焼き豆腐は食感もしっかりとしていて、食べ応えもあります。
豆腐ダイエットにおすすめなのは、しっかりとした食感の木綿豆腐や焼き豆腐になります。形もしっかりとしていますので、調理もしやすくお腹をしっかりと満たしてくれるでしょう。

3.豆腐ダイエットのやり方は?


豆腐ダイエットの簡単なやり方とは、主食のご飯を中心とした炭水化物を豆腐に変えるだけで始める事ができます。
普段ご飯、パン、パスタ、うどん、ラーメンと言った米類や麺類を主食にしている方が殆どかと思いますが、そこを豆腐に変えるだけでカロリーが抑えられてダイエット効果を発揮します。
ご飯の場合、お茶碗1杯分が約200Kcalと言われていますが、豆腐でしたら1丁が約150Kcalと低カロリーな上、白米の様に味にも癖が無いので、ダイエット中の主食代わりとして代用ができます。

4.豆腐ダイエットには痩せる以外にどんな効果がある?


豆腐には、大豆に含まれる大豆イソフラボンが豊富に含まれています。
大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きが期待できる為、ダイエット中に特に不安定になりやすいと言われている女性ホルモンの働きを安定させてくれる効果があります。
女性ホルモンの働きが活発になると、血中のコレステロール値が安定して新陳代謝も良くなりますので、少しの運動量でも脂肪を燃焼する効果を期待できるのです。
また、女性ホルモンが安定する事で美容にも良い効果をもたらします。

5.豆腐ダイエットに合わせたい食材は?


豆腐ダイエットをする上で、食材の食べ合わせがとても重要になってきます。
豆腐はタンパク質になりますが、脂肪を燃焼する為に必要な筋肉を作る上で欠かせない栄養素と言えます。
しかし豆腐のタンパク質だけでは栄養のバランスが悪くなってしまいますので、それにプラスして骨を強化するカルシウムやビタミン、筋肉疲労を解消するアミノ酸やミネラル成分等も摂取しましょう。
豆腐にプラスしてチーズ等の乳製品、豚肉、魚介類、海藻類も一緒にメニューに取り入れてみることがオススメです。

6.豆腐ダイエットメニューはデザート(スイーツ)にもなる?


ダイエット中に我慢しなければならないものと言えば、デザート(スイーツ)ですね。甘いものが大好きな方にとって、デザートを我慢するのはとても辛いと思います。
しかし、豆腐ダイエットのメニューの中には、豆腐を材料にしたデザートメニューが沢山あります。
特にオススメのメニューはガトーショコラです。水を切った絹ごし豆腐を裏ごしして、溶かした板チョコ、薄力粉、片栗粉を混ぜ合わせてから型に入れてオーブンで焼くと豆腐のガトーショコラができます。
ダイエット中も甘いものを我慢したく無い方は、豆腐デザートに是非挑戦してみて下さい。

7.豆腐ダイエットにはカサ増しメニューがオススメ


豆腐でも、調理方法により食感に変化を持たせる事ができます。豆腐を冷凍庫で凍らせた凍豆腐はダイエットメニューの中でも強い味方になるカサ増しメニューにオススメです。
ダイエット中に我慢している人も多いのが、お肉です。
そしてお肉に近い食感と言われるのが、この凍豆腐になります。例えば、とんかつを食べたいと思った時は、豚肉の変わりに塩胡椒や麺つゆで味を付けた凍豆腐を使って、とんかつもどきを作る事ができます。
豆腐の食感に飽きた時にもオススメな凍豆腐を使い、ダイエット用のカサ増しメニューを作ってみましょう。

8.豆腐ダイエットの成功例は?


豆腐ダイエットに挑戦した人は、早い方であれば一か月足らずで3キロ以上のダイエットに成功しています。
成功できた理由として、豆腐自体が馴染みある食べ物で、ボリュームがあり飽きが来ない事が理由と考えられます。
豆腐を調理する事が苦手と言う方の場合ですと、ご飯の前に豆腐1丁を丸ごと冷奴で食べておくと、お腹が満たされてご飯を減らす事ができる為、ズボラダイエットの一貫としても、人気を集めている様です。
豆腐ダイエットを成功するコツとしては、豆腐を温めたり、焼いたり、煮たりと様々な調理法でローテーションする事で、飽きない様にする事かもしれません。

9.豆腐ダイエットの注意点とは?


豆腐ダイエットの注意点ですが、柔らかく食べ易い食材の豆腐は、歯ごたえがなく多く噛まなくても飲み込めるため、ついつい早食いになってしまう事がありますので注意が必要です。
早食いになると沢山食べ過ぎてしまったり、消化吸収が上手く行かず、スムーズなダイエットを妨げてしまいます。
また、豆腐が柔らかい為に、咀嚼筋をあまり使わなくなってしまうので、フェイスラインがたるむ原因になってしまいます。
ダイエット中はなるべく豆腐と同時に、噛みごたえのある食材をメニューに取り入れたり、ゆっくり噛んで食べる様にしましょう。

10.豆腐ダイエットは健康に痩せたい人にオススメ?


豆腐ダイエットの利点は痩せながら健康になれると言う点になります。
豆腐には、大豆の良質なタンパク質には、大豆イソフラボン、中性脂肪やコレステロールを下げる効果を始め、腸内環境を良くする善玉菌を増やす、大豆オリゴ糖も含まれています。
オリゴ糖と言えば甘いイメージがあると思いますが、豆腐を作る過程で必ず出る、大豆の絞りカス(おから)でも感じる事ができます。この自然な甘みは、食べた時の満足感も大きいでしょう。
また、大豆には大豆レシチンと言う成分が含まれており、この成分が動脈硬化を予防してくれます。
つまり、豆腐ダイエットは生活習慣病等を患い、健康の為に痩せたいと考えている人にオススメなのです。

高品質な自然派原料!」食後の血糖値上昇をブロック!
炭水化物と糖の吸収を強力にブロック!
更に糖・脂質の代謝を促進!
炭水化物の摂取を「なかったことに」する!
炭水化物ブロッカー フェーズ2プラス

ミトコンドリアに「脂肪を運ぶから燃焼」される!
脂肪を運ぶのはL-カルニチン!
世界で唯一の「天然高純度100%安全」L-カルニチン
ドクターズチョイス L-カルニチン500mg

薬膳レベル」の最高のスーパーフードで元気
スプーン1杯で「6皿分」のオーガニック野菜
ドクターズチョイス プレミアムスーパーフード

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)