ダイエットの常識破壊!?


こちらのダイエット法が「最後のダイエット法」かもしれません。
生涯健康で生きたいのなら、この情報を是非手に入れて下さい。

ピーナッツダイエットとは?

ピーナッツダイエットとは?

ピナーッツダイエットとは、どういうダイエットなのでしょうか?

ピーナッツは、その成分から高カロリーで脂肪が高い食品です。

それでは、ピーナッツを食べていたら太るのではないのか、と思いますよね?ダイダイエットするにも怖くなってきます。

ですから、ここで重要な事はピーナッツを「メイン」にダイエットをするのでは有りません。

ダイエットの為に、ピーナッツで「補助」して貰いながら、ダイエットの効果を高めて行こう!というダイエット方法なのです。

お分かりになりましたか?

悪までも、ダイエットにおいてピーナッツは主役ではなく脇役なのです!

ピーナッツを取り入れながら、上手に効率良くダイエットをして行きたいものですね。

では、どの様にして食生活にピーナッツを取り入れると良いのでしょうか。

ピーナッツダイエットのやり方は、ポイントとしてピーナッツがメインではなく、ピーナッツの主成分は脂質ですのでカロリーにすると100gあたり585kcalも有る為、脇役として摂取する事に意味が有ります。

100gも食べたらカロリーの過剰摂取に成りますよね?

ですから、コツとして10粒程度を食前に良く噛んで食べる事が最も効果的な方法なのです。

カロリーを抑えつつ、太りにくい成分を

良く噛んで食べる事で満腹感も得られ、食事の食べ過ぎを防げますし、ピーナッツの持つ働きで、ダブルにダイエットには効果的だと言えます。

それでは、ピーナッツダイエットではどんな効果が得られるのでしょうか?

ピーナッツは、カロリーが高いだけではなく、非常に栄養価が高い食品です。

主成分に、ビタミンB郡が含まれています。

このビタミンB郡は、糖質をエネルギーへと変化させる働きがある為に体の代謝を高める効果が有りますので、結果的に脂肪燃焼に繋がります。

又、ビタミンEも多く含まれている為ビタミンEに含まれるトコトリエノールという成分は、善玉コレステロールを増やし悪玉コレステロールを低下させてくれます。

又、ピーナッツは血糖値の上昇が緩やかで、太りにくい事も知られています。

この様な事から、ピーナッツに含まれる成分の持つ働きを上手く取り入れると非常に効果的なダイエットに繋がります。

では、逆にピーナッツを食べ過ぎるとどうなるのでしょうか?

何でも、食べ過ぎは良くないです。

そもそも、食べ過ぎていてはダイエットにならないのです。

ピーナッツにおいては、太りにくい成分とは言え、半分が脂肪で出来ています。

更に、カロリーも高い為、勿論食べ過ぎると太ります。

ピーナッツに含まれるビタミンは、食べ過ぎるとどんどん肝臓に溜まっていき負担をかけてしまうので、消化吸収にもあまり良くなく、食べ過ぎると消化不良が起き腹痛を引き起こしてしまうこともあります。

そして、それが原因で肌の調子が崩れる場合も有ります。

又、皮に含まれている「タンニン」という成分が、腸の働きを低下させて便秘を引き起こす事もあるのです。

この様に、食べ過ぎると様々な影響が体に出て来てしまうので気を付けたいものです。

ピーナッツダイエットを試した方の中には無塩のピーナッツが良いという意見が多く、それは浮腫の原因にもなり体にも悪影響が有り、無塩の方が効果が出たと言う事です。

又、間食をしたくなった時にも少量のピーナッツを水と一緒に良く噛んで食べたと言う意見も沢山有ります。

やはり腹持ちが 良くなり、少量でもピーナッツだと空腹をしのげるのだとか。

また、食前とお腹すいた時の間食をピーナッツにして食事メニューは今迄通りに変えずに1年間過ごしただけで-10kgの減量に成功された方も居るのです!

この様に、ピーナッツをダイエットに利用する事は、とても良い方法なのです。

中には、ダイエットだけで無く美容効果も得られた方も多く居るのです。

便通を促す為、便秘も解消され、血糖値の上昇を抑える働きがある食物繊維や、アルコールの代謝促進に効果的な働きをするナイアシンなども豊富に含まれているので二日酔いも出なくなったそうです。

さらにピーナッツに多く含まれているアミノ酸のアルギニンは血行を良くしてくれるので冷え性も良くなったと言う感想も有ります。アルギニンをしっかり摂取したい方は「ドクターズチョイス L-アルギニン5000プラス」が一番おすすめです。

この様に実際に体験した口コミを見てもピーナッツは体に良いし、なんといってもピーナッツの持つ栄養価が非常に高い事が分かります。

以上の事から、ピーナッツは太る食べ物では有りません。

体にも良い影響を与えて、より効果的にダイエットも促してくれるのです。

その為には、ピーナッツダイエットをするには、正しいピーナッツに関しての知識を持ち理解する事が大切です。

その上で、ダイエット方法として食べ過ぎると体にも悪影響が沢山出てくる事から、悪までもメインせず、脇役になる様に摂り入れる事も大切です。

お薬ではないですが、用法容量を守り正しくピーナッツを使って行く事が何よりもダイエットの近道と言えます。

しかし、固く構える必要は有りません。

口コミでピーナッツダイエットを実際に体験した方々も、ダイエット効果だけでなく実に様々な面でも喜んでいます。

この様に、きちんとピーナッツと向き合いダイエットする事で喜びや、感動が待っているのです。

高品質な自然派原料!」食後の血糖値上昇をブロック!
炭水化物と糖の吸収を強力にブロック!
更に糖・脂質の代謝を促進!
炭水化物の摂取を「なかったことに」する!
炭水化物ブロッカー フェーズ2プラス

ミトコンドリアに「脂肪を運ぶから燃焼」される!
脂肪を運ぶのはL-カルニチン!
世界で唯一の「天然高純度100%安全」L-カルニチン
ドクターズチョイス L-カルニチン500mg

薬膳レベル」の最高のスーパーフードで元気
スプーン1杯で「6皿分」のオーガニック野菜
ドクターズチョイス プレミアムスーパーフード

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)