ドクターズチョイス DHEA 7-KETO+CLA
筋肉を育てながら効果的に脂肪を燃焼させてくれるサプリメント

本当は恐ろしい便秘を舐めてはいけません。便秘の人は読んでください!

本当は恐ろしい便秘を舐めてはいけません。便秘の人は読んでください!

たかが便秘だと思っていると、とんでもない目に合うかも!?

現代社会は飽食の時代と言われており、この日本において世界中のどんな料理も食べられると言われています。中でもファストフードに代表されるジャンクフード全般やインスタント食品等は、その手軽さやリースナブルさから、朝から夜まで、日常的に利用されている方も多いのではないでしょうか。

また、飲酒やタバコもストレス社会において必要不可欠とされている面もあり、手軽にリフレッシュできると、なかなか止められないと言う方も多くいらっしゃいます。この様な生活習慣の中で、多くの方が患っていると言われるのが、慢性的な便秘です。便秘とは単純に排便のサイクルが遅くなる事を指している訳ではありません。

便の状態が安定していなかったり、残便感を常に感じている場合にも、便秘のシグナルは出ているのです。たかが便秘と思って放置してしまうと、考えもしなかった恐ろしい病にかかってしまう事があるのです。

便秘によって死に至ってしまった例がある?

ある女性は幼少期から慢性的な便秘に悩まされていました。彼女の場合は排便のサイクルが「数週間に1回程度」しかなかったと言います。その為、腸に溜まった便はまるで「石のように硬く」なり、腸は硬い便のせいで限界まで膨らんでいたといいます。

食べ物を消化しても新しい便が古い便に阻まれることで、ますます便秘は悪化してしまい、とうとう腹部や胸部を便が圧迫して心臓麻痺で彼女は亡くなってしまったそうです。死亡した時に彼女の腸内には、なんと「8週間分の便が溜まっていた」をと言います。にわかに信じがたい話ですが実際に便秘が原因で起きた死亡例なのです。

人間の腸は伸縮性のある長いホースのようなものですが、そこにゴミが詰まれば当然水は通らなくなりますし、やがてホースが破れたり痛んでしまうのと同じで、人間の腸にも便が詰まれば他の臓器を圧迫したり破れることもあるのです。

便秘でガンになってしまうのは本当!?

日本で年々増え続けているガンですが、その中でも特に右肩あがりに増え続けているのが深刻な大腸ガンになります。

大腸がんの患者数は、26万1,000人
厚生労働省「平成26年患者調査の概況」より

大腸がんの死亡数は、4万7,654人
厚生労働省「平成26年 人口動態統計(確定数)の概況」より

引用元:大腸がん | 生活習慣病の調査・統計 | 一般社団法人 日本生活習慣病予防協会

大腸ガンは非常に症状が出にくいガンであり、もしも大腸ガンにかかっていたとしてもかなり進行した状態でなければ気がつくことができないといいます。セルフチェックのできるガンとは違い、自分の知らないうちにどんどん進行していく大腸ガンには注意が必要です。

心配な方は、がんの早期発見をサポートするサービスを利用するのもおすすめです。そのサービスは「がん予防メディカルクラブ【まも~る】」です。月々たったの3,480円(税別)で最先端技術により自宅で簡単に、がんのリスクを評価評価することが可能です。

大腸ガンの予防策

大腸ガンの唯一の予防策と言われているのが便秘を解消することなのです。

便秘と大腸ガンは密接な関係にあると言われており、便秘によって悪玉菌が増加した腸内は劣悪な環境になり、便の詰まった場所から発がん性物質が生み出されている事がわかっています。だからこそ、便秘は絶対に見逃してはいけないのです。

腸内フローラバランスを整え善玉菌を育てる
3種ビフィズス菌+5種乳酸菌=350億個の善玉菌サプリメント

腸内環境が整ったら、効率よく最高の栄養を吸収!

↓ ↓ ↓ ↓

スプーン1杯で「6皿分の抗酸化野菜が摂れる
薬膳レベルのプレミアムスーパーフード
ドクターズチョイス プレミアムスーパーフード

お腹が張っていたり腰痛があれば深刻な便秘のサインかもしれません

女性の場合、毎月の生理がありますが、生理前後に便秘や下痢を繰り返したり、お腹が張り、腰痛が起こることがあります。これらの症状はPMSと呼ばれる月経前症候群に代表される症状の場合もありますが、実は慢性的な便秘を患っている場合も同じような症状を訴える方が多くいらっしゃるのです。

PMSの症状を改善する為に、様々なサプリメントを服用されている方も多いのですが、実はその症状が便秘によるものだということに気が付かずに、サプリメントのせいで余計に便秘を悪化させてしまう場合もあるので注意が必要です。

セルフチェックの方法としては、生理前後でなくても症状があるかないかを見極めて、便秘のサインだと考えられる場合には、とりあえずPMSに効果のあるサプリメントの服用を一旦中止して、便秘を改善する方向に切り替えていきましょう。

副作用のない安全で再現性の高い「ところてん方式ダイエット」とは?

これまでどんなことをしても便秘が改善できなかった方に、是非オススメしたいのが「ところてん方式ダイエット」便秘改善プログラムです。私たちが常識として植え付けられてきた「便秘に効く食べ物」「便秘に効く薬、サプリメント」「便秘に効く運動」これらはあくまで「便秘に効果がありそうな」改善方法に過ぎなかったのです。

今ここにたどり着いている方は、きっと様々な便秘改善方法を試して見たけど効果が感じられなかった、便秘薬に依存してしまい便秘薬すら効かなくなってしまった、便秘改善とダイエットを同時に叶えたいと言う方では無いでしょうか?これらいずれの悩みも一気に解決へと導くのが「ところてん方式ダイエット」なのです。

自然に規則的な排便を取り戻す事を目的に作られたこのプログラムは、腸が忘れてしまったぜん動運動を、原因別の方法により活発にして、まるでところてんが出る時の様にスルッと便を出せる体に生まれ変わらせてくれます。副作用もリバウンドも無く「効果のありそうな」ではなく「確実に効果のある」便秘改善プログラムを、あなたも1度体験してみて下さい。

 

腸内環境改善する「ところてん方式●●●ダイエット」
あなたが瘦せない原因は●●●だった。
「ところてん方式ダイエット」便秘克服プログラム

お肉を好きなだけ食べて痩せる方法

毎日、お肉を「好きなだけ食べて」痩せませんか?

より多くの脂肪燃焼のために

ミトコンドリアに「脂肪を運ぶから燃焼」されるのです。そして、脂肪を運ぶのはL-カルニチンという成分です。世界で唯一の「天然高純度100%安全」L-カルニチンなら、世界最高品質のカルニピュアブランド使用の「ドクターズチョイス L-カルニチン500mg」をお試し下さい。

炭水化物の摂取をなかったことに

高品質な自然派原料!」食後の血糖値上昇をブロック!
炭水化物と糖の吸収を強力にブロック!
更に糖・脂質の代謝を促進!
炭水化物の摂取を「なかったことに」する!
炭水化物ブロッカー フェーズ2プラス