美容のための髪の洗い方

私は年を重ねて髪の毛がだんだん薄くなってきました。そこでちょうど髪を美容室に切りに行った時に相談してみました。そこで美容師に教えて頂いたのは、髪の洗い方です。髪の洗い方により、薄毛対策ができるというものでした。
具体的には、シャンプーの場合、指先で軽くこするように洗います。あまり強く磨いてしまうと毛根を傷つけて薄毛が進行してしまう可能性があります。頭皮をまんべんなく洗い、しっかり洗い流します。
リンスの場合は逆に頭皮にリンスがつかないように洗うのがコツです。頭皮にリンスがつくと、リンスの油分が頭皮に詰まり、薄毛が進行する恐れがあるのです。頭皮にリンスがつかないように、髪の毛にまんべんなく塗り洗い流します。リンスの場合洗い残しがあると、リンスの油分が頭皮に詰まったままになりますので、しっかり洗い流す必要があります。
このように髪の洗い方を変えてから、以前より髪の質が良くなった気がします。以前は汚れを落とすために、無駄に強く洗ってしまっていたので、逆効果だったのだなと今では思います。また、朝にシャンプーリンスをら行うのは髪に良くないので、やめた方がいいです。それは髪は夜に伸びるので、夜寝る前に洗った方が効果があります。しかし、夏で朝に髪がべたついた場合は別です。その場合は洗って、汗を落とした方がいいです。
これからも髪の洗い方に気をつけて、美容の向上に努めていきたいです。

↓ ↓若返り人気DVD教材↓ ↓

1日3秒!2か月20歳若返る新メソッド

スローストレッチの公式サイト

世界最高品質を目指す高級サプリメントメーカー
ドクターズチョイス厳選ダイエットサプリ

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)