美しい唇に魅せるコツ

美しい唇に魅せるコツ

口紅だけで美しい唇を作るのは難しいものです。年齢を重ねると、唇は大きくふくよかにメイクするのが良いですから、その為にはリップライナーで輪郭を描くことが必要です。リップライナーは口紅より油分が少ないので、細かい曲線が描きやすく、口紅のにじみも防ぐことができますので1本あると重宝します。

選び方としては、自分の唇の色に近いピンクやベージュ系の色があれば良いですから、口紅の色に合わせなくても大丈夫です。リップラインは曲線で丸くふっくらと描くのが基本ですので、唇の形を微妙に矯正する為にもリップラインは重要です。

描き方は全てを曲線で描くことがポイントです。顔には直線の部分がありませんから、曲線で描くことで、ふっくらした唇に見せることができます。唇の山をシャープに描く年代もありますが、ある程度の年齢になれば、ふくよかなカーブを持たせた大人の唇を作った方が女性的です。

また、唇の面積を少し大きく見せると、頬の面積が小さく見えるので、若々しい印象を与えることができます。さらに年齢によるシワやたるみなどを目立たなくする効果もあります。ちなみに「シュウ ウエムラ」のリップライナーはオススメです。若々しいピンクの唇にはピンク系931、落ち着いた色にしたいならベージュ系932が良いです。誰にでも、どちらかの色が似合うので購入してみるのも良いかと思います。

「[2,661円][シュウウエムラ]シュウウエムラ リップ ラック シュプリア」

↓ ↓若返り人気DVD教材↓ ↓

1日3秒!2か月20歳若返る新メソッド

スローストレッチの公式サイト

世界最高品質を目指す高級サプリメントメーカー
ドクターズチョイス厳選ダイエットサプリ

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)