メイソンジャーダイエット!外出先でのランチタイムもダイエットを意識できると評判!

メイソンジャーダイエット!外出先でのランチタイムもダイエットを意識できると評判!

1.メイソンジャーとは?

メイソンジャーをご存知でしょうか?メイソンジャーとは、瓶詰めを作る為の、機密性の高い蓋つきのガラス容器になります。アメリカではメイソンジャーが大ブームとなり、瓶詰めの保存食品を入れるだけでは無く、様々な活用方法が知られています。容器もおしゃれでかわいい事から、日本でもメイソンジャーを活用したメニューが人気となり、メイソンジャーに好きな食材を詰めて、ランチ用お弁当として持ち歩いたり、カフェでもメイソンジャーを使ったジャーケーキ、ジャーサラダが大人気になっています。

2.メイソンジャーダイエットとは?

ダイエットメニューを考える時に、カロリー、量、品目、色どり等様々な事を考慮しながら考えると思いますが、メイソンジャーをダイエットに活用する事で、容器の大きさで一回分の食べる量をきちんと決められるだけで無く、ガラス容器が透けて見える事で、どれだけの品目が入っているか確認したり、持ち運びに便利な事から、外出先でのランチタイムも、ダイエットを意識できると評判なのです。これまでお皿に沢山盛り付けられた野菜を食べる事が苦手だった方でも、メイソンジャーの中に野菜を詰めていきますので、見た目には多く感じられず、知らないうちに沢山の野菜を取れるのです。

3.メイソンジャーダイエットにオススメの大きさは?

メイソンジャーには様々な大きさがあります。まず、レギュラーサイズと言われる480ml、そしてラージサイズの940mlです。メイソンジャーダイエットでは、サラダ(ジャーサラダ)やジュース(ジャードリンク)が基本になってきますので、480ml(レギュラーサイズ)のメイソンジャーでしたら、ダイエットに丁度良い、一人分のサラダやドリンクが入る大きさに相当する事から、オススメの大きさになります。940ml(ラージサイズ)でも、朝と昼を兼用で食べ切ってしまう計算でしたら、十分活用できるかと思います。

4.メイソンジャーダイエットのやり方とは?

メイソンジャーダイエットは、ダイエットに良いと言われる食材を、ジャーサラダやジャードリンクで摂取できますので、ダイエットに不足しがちな栄養素を、効率的に体に取り入れながら代謝を促したり、便秘を解消して痩せ易い体の基礎を作ることができます。メイソンジャーダイエットでは、1日3食を全てジャーサラダやジャードリンクにする必要はありません。特に食べると太り易い夜ご飯のみ、ジャーサラダやジャードリンクに置き換えても十分効果は期待できるでしょう。

5.メイソンジャーダイエットをする前に行う熱湯消毒とは?

メイソンジャーには様々な食材を入れて保存できる事から、サラダやドリンクを2、3日分作り置きしておきたい方もいらっしゃるかと思います。ここで大切なのが、熱湯消毒になります。この熱湯消毒を行う事で、作り置きしたサラダやドリンクが傷むのを防ぐ事ができます。(ピクルス等もこの方法で長期保存可能です)やり方はとてもシンプルで、瓶、蓋を洗剤を使い洗ったら、大きめの鍋に瓶と蓋がしっかりと浸かる程のお水を入れ、沸騰させていきます。温度の目安は80度から90度、そのまま沸騰した熱湯の中でメイソンジャーを10分間浸けておきます。消毒が終わったら、ふきんの上で逆さにしてそのまま乾燥させたら、熱湯消毒の完了です。

6.メイソンジャーダイエットのサラダに向いている食材とは?

ジャーサラダの基本は緑黄色野菜になります。加熱していない野菜は細胞が破壊されていない為、栄養素が逃げる事なく、ダイエットや美容に欠かせない酵素を、丸ごと摂取する事ができるのです。また、食感に変化を持たせる豆類もタンパク質が豊富なので、サラダにはぴったりの食材と言えます。海藻類も水溶性食物繊維になりますので、便通を良くして更にダイエット効果をアップしてくれるでしょう。更に、ささみやサーモンと言った低カロリーな動物性たんぱく質も合わせる事で、栄養バランスの良い一食になります。

7.メイソンジャーダイエットのドリンクはデトックス効果がある?

メイソンジャーで作るジャードリンクは「デトックスミネラルウォーター」と呼ばれています。ダイエット中に体に蓄積された老廃物を、デトックス(排出)させる事で、ダイエット効果を高めます。作り方は簡単で、メイソンジャーにカットした野菜や果物を入れて、ミネラルウォーターを注ぎ冷蔵庫で冷やしたら完成です。デトックスミネラルウォーターは、海外セレブやスーパーモデルにも人気の飲み物として、日本でも話題です。ダイエット中に飲む事で肌荒れを防ぎ、腸内環境も良くしてくれますので大変オススメと言えるでしょう。

8.メイソンジャーダイエットで人気のレシピとは?

普段サラダでは食べにくい食材でも、メイソンジャーに入れる事で、見た目の鮮やかさから食べ易くなると言われています。また、ドレッシングもバリエーションが豊富ですので、食べる前に軽く容器を振る事で、味がまんべんなく行き渡るのもジャーサラダの特徴です。人気のレシピは、食べ応えがありヘルシーな組み合わせなります。簡単にできるメニューですと、メイソンジャーの冷しゃぶサラダが人気です。豚肉の中でも脂身が少ない部位を使い、レタス、きゅうり、玉ねぎ、トマト、と言った食材にすりごま、しょうが、麺つゆを入れて完成です。豚肉が入る事で満足感も高く、ダイエットにもぴったりなので、是非試してみましょう。

9.メイソンジャーダイエットで痩せるコツとは?

メイソンジャーダイエットの強みは、やはり無数のレシピと簡単な調理法になります。サラダばかりで飽きないか?と心配になりますが、緑黄色野菜だけで無く、最近注目のヘルシー食材であるキヌアやチアシード、アボカド、シーフード、チキン、豆類等、フルーツサラダ等、組み合わせは無数にありますので、ローテーションで楽しむのが、痩せるコツになります。飽きずに継続できるポイントとして、容器の可愛さにもこだわりましょう。見た目が楽しいと、食材をより美味しく頂けます。

10.メイソンジャーダイエットの注意点とは?

メイソンジャーは縦に長めの瓶になりますので、まずはドレッシングを入れてから、硬い野菜から順番に入れる様にしましょう。瓶底にドレッシングの液体や、野菜から出た水も溜まり易いので、振った時にまんべんなく味が行き渡る為のポイントになります。葉物野菜は食感を残す為に、最後に投入するのもオススメです。魚介類やお肉、ゆで卵などは中間に入れる事で、ドレッシングに浸かるのを防げますし、見た目にも美味しく頂けるでしょう。メイソンジャーは100円ショップでも簡単に手に入りますので、ダイエットで野菜を沢山取り入れたい方は、是非トライしてみましょう。

ダイエットの常識破壊

毎日、お肉を「好きなだけ食べて」痩せませんか?

↓ 詳しくは ↓

高品質な自然派原料!」食後の血糖値上昇をブロック!
炭水化物と糖の吸収を強力にブロック!
更に糖・脂質の代謝を促進!
炭水化物の摂取を「なかったことに」する!
炭水化物ブロッカー フェーズ2プラス

ミトコンドリアに「脂肪を運ぶから燃焼」される!
脂肪を運ぶのはL-カルニチン!
世界で唯一の「天然高純度100%安全」L-カルニチン
ドクターズチョイス L-カルニチン500mg

薬膳レベル」の最高のスーパーフードで元気
スプーン1杯で「6皿分」のオーガニック野菜
ドクターズチョイス プレミアムスーパーフード

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)