炭水化物ダイエットの正しいやり方とは!?

炭水化物ダイエットの正しいやり方とは!?

短期集中型ダイエットとして、いつも話題になるのが炭水化物ダイエットです。これは、炭水化物を抜くことを目的としているダイエットです。

今、ダイエット専門ジムとして話題のライザップは、最短で2ヶ月間は、炭水化物を抜く必要があると言われています。

【ジムで】
30日間無条件全額返金保証/ライザップ

【自宅で】
話題沸騰!あのライザップが自宅で!?

実際にナインティナインの岡村隆史さんも、一昨年のトレーニング期間中は、米とパン、麺類などを抜く指導を受けていました。しかし、炭水化物を長期間抜くというのは危険であることは専門家も指摘しています。

では、炭水化物ダイエットは、いつ実践するべきなのか、それは昼や夜など1日1回実践することがベストであると言われています。しかし、毎日抜くのは辛い状況になりかつ必要な栄養分を摂取することが不可能になると言うことを覚えておくと良いです。しかし、短期間で炭水化物を抜くと体重が落ちやすいと言うのも事実です。しかし、短期集中型でも1日程度炭水化物を抜く方法が望ましいです。

炭水化物ダイエット初心者や経験者は、1日1回の食事のみ炭水化物を抜く、また間食をした時など次の食事の時に炭水化物を抜く方法もあり得ます。まずは色んな方法を試してみて望ましい方法を見つけることが大切です。

世界最高品質を目指す高級サプリメントメーカー
ドクターズチョイス厳選ダイエットサプリ