食べる順番ダイエットで1ヶ月、マイナス3キロ。

食べる順番ダイエットで1ヶ月、マイナス3キロ。

食べ方が非常に大切であると知ったのは、炭水化物抜きダイエットをしているときです。

テレビでも、某芸能人がこの食べる順番を試して10キロ近く痩せていたのを見て、自分自身もやってみようと考えたのが始まりです。

やり方は非常に簡単です。野菜から始まり、肉類、水分、最後に炭水化物という風に取るのです。

よく高級レストランでは前菜から始まって最後に米等で終わる流れがありますが、あの方法こそが、実は、非常に効率の良いダイエットプロセスです。

昔からの先人の知恵なのかもしれませんが、すごい発明だと思います。

なぜなら、血糖値を安定させた状態で、食事を終える事ができるからです。

科学的にも実証されているこの方法を、ネットで検索して調べたところ、やはり効果が期待できるということで、やってみました。

期間は1ヶ月でしたが、なんと3キロも減量に成功したのです。

その時の感想ですが、いたってストレスがありませんでした。

野菜をモリモリと食べ、肉をバクバクと食べ、汁物をある程度飲んだら、大好きな炭水化物をしっかり食べます。

確かに、炭水化物を取る段階ですでに、お腹が満腹になってきているため米やパンが以前よりも食べていない感じはありました。

そんな生活を3ヶ月し、その都度体重計に乗って計測していますが、徐々に痩せていくのが分かりました。

世界最高品質を目指す高級サプリメントメーカー
ドクターズチョイス厳選ダイエットサプリ