背中ニキビの原因や治す方法!市販薬を探しているなら「ファンガソープEX」を使ってみて!背中ニキビの原因菌(マラセチア菌)を99.9%殺菌!

背中ニキビの原因や治す方法!市販薬を探しているなら「ファンガソープEX」を使ってみて!背中ニキビの原因菌(マラセチア菌)を99.9%殺菌!

背中ニキビを治すには?

背中ニキビの原因菌(マラセチア菌)を「殺菌」すれば良いのです。

背中ニキビを治す薬用ボディソープ
この記事では、背中ニキビの原因や治す方法などをお伝えしております。背中ニキビ用の市販薬を探しているなら背中ニキビの原因菌(マラセチア菌)99.9%殺菌してくれて洗い流してくれる「ファンガソープEX」を使ってみてください。実際に、背中ニキビで悩んでいる人に使ってもらいましたが、本当に治りました。とても良い製品です。

「ファンガソープEX」は、「100%オーガニックの天然成分」です。安心して使い続けることが出来ます。配合されているのは「ティーツリーオイル(原因菌を強力に殺菌)」と「シアバター(皮膚の炎症を抑え保湿する)」です。

しかも、ティーツリーオイルは贅沢に1%以上も配合されているんです!0.5%~1.0%のティーツリーオイルで、背中ニキビの原因菌であるマラセチア菌や真菌を99.9%除菌することが臨床実験で証明されているのですが、ドクターズチョイスの「ファンガソープEX」は徹底除菌するために贅沢に1%以上もティーツリーオイルを配合してくれてているのです!!

色々調べてみましたが、個人的には、これより良い商品はないと思っています。

→ 「ファンガソープEX」 ←

ファンガソープEXの成分は?

こちらがファンガソープEXの実物の写真です。

ファンガソープEXの成分は、オーガニック天然100%の成分です。成分の詳細は、ティーツリーオイルオリーブオイルシアバター精製水鹸化ココナッツグリセリン酢酸トコフェロール(ビタミンE)海塩クエン酸ローズマリーエッセンスです。

背中ニキビとは

ニキビというと顔にできるものを思い描きがちですが、実は、背中もニキビができやすい部位だったりします。自分で直接目が届かないので気がつきにくいですが、背中に小さなブツブツが散らかって発生することがあり、それが背中ニキビです。

普段、体を洗うにしても直接手で触れずに洗っていたりすると、より気がつきにくく、夏に薄着になった時に人から指摘されて初めて気付くこともしばしばです。

軽度の白ニキビが悪化すると赤く炎症を起こし腫れます。初期は炎症のないニキビですが進行すると炎症を起こし、かゆみが現れてくることもあります。

どうして背中ニキビは気がつきにくい?

直接見ることがない、手でじっくり触ることも難しいということから気がつきにくい背中ニキビですが、何より気がつきにくい理由として初期は自覚症状が殆ど現れないニキビであるということが挙げられます。

赤く膨れて膿を持つアクネ菌の顔ニキビとは異なり、背中ニキビにはかゆみも痛みも基本的にはありません。逆にかゆみや痛みが出るような場合にはニキビが潰れたところに別のばい菌が入るなどして化膿するような二次症状である可能性があります。

男性ホルモンが背中ニキビの原因?

背中ニキビの原因のひとつとして、体内で分泌される男性ホルモンの量が関係しています。ストレスや疲労などを原因にホルモンバランスが乱れることで男性ホルモンが過剰に分泌されると、通常より多くの皮脂が分泌されます。

この皮脂が毛穴を詰まらせてしまうことをきっかけにニキビになってしまうのですが、この男性ホルモンによる皮脂増加は顔よりも背中に影響しやすいのです。

背中ニキビと顔ニキビは原因が違う?

背中ニキビの原因には複数ありますが、基本的には背中ニキビと顔ニキビで異なります。顔ニキビの原因として有名なのはアクネ菌と呼ばれる皮膚表面に常に存在する菌(常在菌)ですが、アクネ菌は背中ニキビの発生には関与しません。そのため背中ニキビに対して顔ニキビの薬で対処しようとしてもなかなか効果が望めないことが多いです。

背中ニキビはカビが引き起こす?

背中ニキビの原因になっているのが「マラセチア菌(真菌)」と呼ばれる菌です。「真菌はカビの一種」のこと。マラセチア真菌もまた人間の常在菌のひとつであり、背中に皮脂が多く分泌され毛穴が詰まった状態を好んで集まり、菌が増殖することで炎症を起こしてニキビの原因になってしまいます。

「カビが背中に…」と思うと少し気持ち悪いですが、本来肌に問題がなければ大きな悪さはしないのです。増殖してしまったことが原因ですので、「マラセチア菌(真菌)」を「殺菌すればいい」のです。その専用ソープがファンガソープEXです。

配合されたティーツリーオイルが、
背中ニキビの原因菌を99.9%殺菌し洗い流す!
背中ニキビのマラセチア菌対策ソープ!
ドクターズチョイス ファンガソープEX

背中ニキビは跡になる?

背中ニキビは自覚症状がないだけに「背中を見せないようにしてれば自然に治るよね?」と放置してしまいたくなりますが、背中ニキビの怖いところは跡が残りやすいところです。

今一度背中を確認してみましょう。両肩から背中の中心にかけての範囲が背中ニキビのできやすいところですが、肌に小さなへこみや出っ張り、そばかすのように散ったシミのようなものがあったりしませんか?それは気付かないうちに発生し跡になってしまった背中ニキビかも知れません。

まだ跡になっていない人は、跡になる前に原因菌をしっかり殺菌してくれるオーガニック天然成分100%のファンガソープEXで対策することが大切です。

背中ニキビ対策に普段できることは?

背中ニキビの発生を防ぐには、まず背中を清潔に保つことが第一です。マラセチア真菌が好む皮脂をきちんと落とすためにはボディソープなどを泡立て、背中全体をまんべんなく洗いましょう。背中はしっかり洗っているつもりでも手が届かず意外と洗いムラが出る箇所なので、タオルや柄のついたブラシなどを使うとよいでしょう。

ただし、力の入れすぎには注意が必要です。強すぎる力で洗うと皮膚本来のバリア機能まで落としてしまい、背中ニキビに限らず不要な肌トラブルを招く原因になってしまいます。

通常のボディソープなどでは背中ニキビの原因菌である「マラセチア菌(真菌)」を殺菌できないので、専用のファンガソープEXを使って下さい。

配合されたティーツリーオイルが、
背中ニキビの原因菌を99.9%殺菌し洗い流す!
背中ニキビのマラセチア菌対策ソープ!
ドクターズチョイス ファンガソープEX

背中ニキビにパウダーは禁物?

人によっては体を洗った後にはパウダーを全身に使うことがあります。実際に「背中ニキビはベビーパウダーを使うと治る」という噂もよく耳にします。しかし背中ニキビにパウダーを使うことは正直お勧めできません。

パウダーは肌表面に残る水分を吸ってくれることから肌がサラサラになり、その使用感は心地好いものですが、背中ニキビに関していえば肌に残ったパウダーが皮脂同様毛穴を詰まらせる原因のひとつになり得るので、使うべきではないでしょう。

大事なことは、増殖してしまった「マラセチア菌(真菌)」を殺菌することです。菌の増殖を抑えないとどうにもなりません。

背中ニキビの治療法は?

そうして背中に気を配ってみても背中ニキビができてしまった、あるいは既に背中ニキビができている…いずれにせよ自分の背中にニキビがあることに気づいたら、速やかに治療を開始したほうがよいでしょう。皮膚科で診察を受けるとマラセチア真菌を直接退治する抗真菌薬や男性ホルモンの分泌をコントロールするホルモン剤などが処方され、治癒にはおよそ一ヶ月程度かかると言われています。

治療にかかる時間が長いので、水着やドレスなどで背中を見せる機会が控えている場合には特に早めに治療することが大切です。すぐに自宅で出来る対策法はファンガソープEXを使用することです。低価格で対策が出来ます。

背中ニキビ対策はボディソープ選びから?

一度発生してしまうと長期に渡って面倒な背中ニキビを、普段のケアから予防できればそれに越したことはありません。「ドクターズチョイス ファンガソープEX」は自然由来のティーツリーオイルが肌に余計なダメージを与えず高い殺菌効果でマラセチア菌を99.9%殺菌して洗い流し、オーガニックシアバターが皮脂を洗い流した後の肌をカバーすることで余分な皮脂の分泌を抑え、背中ニキビを治しやすく発生させにくい環境を整えます。

配合されたティーツリーオイルが、
背中ニキビの原因菌を99.9%殺菌し洗い流す!
背中ニキビのマラセチア菌対策ソープ!
ドクターズチョイス ファンガソープEX

世界最高品質を目指す高級サプリメントメーカー
ドクターズチョイス厳選ダイエットサプリ

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)