容姿を美しくする為に規則正しい生活を送りました

私は社会人になってから、肌荒れとニキビに悩んでいました。学生時代は、肌荒れなど、ほとんどなったことがなく、考えてみたところ、不規則な生活が原因だと思いました。一人暮らしを始めたこともあり、ほぼファストフードやコンビニ弁当、週末は飲み会、睡眠時間も1日4時間ほどでした。そこで肌荒れを治すべく、基本にかえり、規則正しい生活を送ることにしました。自炊を始めて、肌に優しい野菜も1日350グラムは摂取するようにして、お昼には栄養満点のお弁当を持参するようにしました。睡眠時間は1日最低6時間は眠るようにして、夜の10時から2時の間には寝ているようにしました。夜の10時から2時の間は、睡眠時ゴールデンタイムといわれており、この時間帯に肌が作り上げられることから、とても良い効果をもたらします。また、ウォーキングも始めました。ダイエットも兼ねて、水分をたくさんとってウォーキングで汗を流せば、体の中の老廃物や毒素が外に排出されて、血の流れが良くなり、デトックス効果が生まれて、肌に良いと思ったからです。この生活を毎日継続して行なった結果、二ヶ月ほどで、元の肌を取り戻しました。もう肌荒れになりたくないので、今でも継続的に行なっています。

世界最高品質を目指す高級サプリメントメーカー
ドクターズチョイス厳選ダイエットサプリ