美人になりたいなら笑顔を忘れないで

よく、あの人、綺麗だけど笑ったところを見たことがない。
という話を聞くことがあります。
つまり、美人でも笑顔がないと好かれないということです。

それに美人じゃなくても笑顔なら誰でも好かれるということです。

そこで笑顔になる練習をしましょう。

特に笑顔になる練習というのは簡単にできます。
朝、鏡に向かってみることです。
というか、朝起きて洗顔する際で構いません。

大抵、洗面台には鏡が置いてあります。

なので、鏡と向かい合うのは簡単です。

まず、鏡に向き合って笑ってみましょう。
最初は笑う表情なんてうまくできません。
だけど、口の端をほんのわずか上げるだけでも人は笑顔になります。

それに毎日、朝、笑顔でいるとなんだか気持ちが明るくなっていきます。
気持ちが明るくなると見た目も変わっていきます。

それに笑顔だと周囲の人の対応も違うような気がします。
大体、むすっとしている人と一緒にいるより、笑顔でいる人の相手をする方が気分的にもいいでしょう。

それにことわざにも「笑う門には…」とかいいます。
ただし、気を付けることもあります。

へらへら笑っているのはさすがに笑顔とは言えないことです。
あと、笑顔になる練習は一人でこっそりやった方が恥ずかしくないです。

世界最高品質を目指す高級サプリメントメーカー
ドクターズチョイス厳選ダイエットサプリ