身近でできる美容健康法

【炭酸水の活用方法】
コンビニやドラックで売っている事は分かっていても普段あまり活用すると事が少ない炭酸水ですが、実は炭酸水は飲むだけではなくて肌に塗る事でも良い効果を発するのです。そもそも炭酸水とは水に二酸化炭素が溶け込んだ水の事になるのですが、これを使用したコスメ商品や美容方が健康に良いと言われています。何と言っても炭酸水は誰でも簡単に手に入れる事ができますし、リーズナブルだと言う利点があります。具体的にはどの様な使い方をするかと言うと飲料として使うと疲労回復や便秘の解消、またダイエットや結構促進にも効果があります。そして肌に塗る用途と致しましては洗顔
に使用する事で泡が毛穴の汚れを落としてくれますので肌を清潔に保つ事ができます。

【塩と美容の活用方法】
次にご紹介をする方法は塩を活用した美容方法です。塩は何処のご家庭にでもある身近な調味料となりまして、お金を掛けずに美容に役立てる事ができます。恐らく皆さまの間ではキッチンに置いてある塩は塩分が多いのです逆に体に悪いのではないかと言うイメージもあるかと思います。しかし今回ご紹介をする方法は塩を肌に塗る方法になるのです。現に商品化されている物でもソルトスクラブやバスソルトなどが存在しますし自宅でハンドメイドでも作れますのでお金を掛けずに塩を活用する事が出来るのです。では一体塩にはどの様な美容効果があるのかと言いますと、血行作用を高めてくれる効果がありますので体を温めてくれます。ですので効果的な使い方としては入浴をする場合にバスソルトを使うと体温の上昇が見られますので仮に20分程度の入浴だとすると皮膚表面の温度は何もしないよりも1〜2度上がりますのでデトックスやダイエットにも効果があるのです。

【肌を擦らない様にすること】
皆さまが日々のスキンケアの中でもしも間違えている事あるとしたならば、その部分を見つけて日々のスキンケアの効果が弱くなったり又は肌に逆効果となる様な事を行なっている様でしたら直ぐに改める必要があります。そんな中でも最初に確認をしたい行為が肌にダメージを与えて劣化させてしまう原因となる「肌を擦る」と言う行為です。ですので真逆の「肌を擦らない美容法」については女優の間でも使われているコスメ技術にもなるのです。結局の所「こする」と言う行為は肌に対してシワやシミ、そしてたるみなどの原因となってしまいますので逆に擦らない事で摩擦を避けて刺激を無くして肌への劣化を防ぐ事が期待できます。またこの擦らない美容方法はクレンジングから洗顔、スキンケア商品の肌への塗布まで一貫して行う事で効果が出ますので是非今日からでも試してみて下さい。
【気持ちのリラックス】
美容と健康を維持するには勿論直接肌の状態を整えるスキンケアも大切な美容法の1つになりますが、並行して体の中から調子を整えてあげる事も大切な要素の1つになるのです。それはどうしてかと言いますと、体調を整える事で栄養分や酸素を運ぶ役目をする血流を良くしたり肌のターンオーバー機能が向上して体内から綺麗になる事が出来るのです。ですので美容の為に体の機能を整えるには体を休める事も大切ですが、心も休めてあげる事も同じくらい大切なのです。実は日々の溜まった疲れをそのままにしておくと自然とストレスが溜まってしまい自立神経やリンパの流れが乱れてしまう事から肌のターンオーバーに影響が出たり
ストレスから来る肌への吹き出物ができてしまうケースもあるのです。ですのでスキンケアを徹底していても肌の状態が良くないと言う方は心のリラックスを意識してみましょう。
【半身浴のお勧め】
上記で心のリラックスが大切だと言う事をお話しさせていただきましたが、いくつかの方法がある中でご自宅で簡単にできる方法が「半身浴」になります。半身浴を行う場合にはポイントとして汗がたくさん出ますので水分を失わない様に小まめに水分補給をする必要があります。
また上半身は湯船から出ていますので
冷やさない様に途中でお湯をかけたりタオルをかけたりすると湯冷めをしないで良いでしょう。因みに水分補給を行う場合には通常の水でも良いのですが、ミネラル水やビタミン等が含まれているスポーツドリンクもお勧めです。尚、半身浴を行う場合の湯船の適温は38度から40度程度となり時間は20分〜30分がベストです。だんだんと上半身が温まり汗をかいてきますので、ダイエットにも良いですし心身をリラックスさせる為にも有効となります。

世界最高品質を目指す高級サプリメントメーカー
ドクターズチョイス厳選ダイエットサプリ